BLOG

経営戦略や資金調達に関する知見やリサーチのレポート、講義の補足情報を発信しております。

ゲシュタルト療法;現在の瞬間に焦点を当て、自己認識を深める

ゲシュタルト療法は心理療法の一形態で、フリッツ・ペルズによって1940年代と1950年代に開発されました。この療法は、個人が現在の瞬間に焦点を当て、自己認識を深めることを目的としています。ゲシュタルト療法では、感情や身体感覚、思考、行動がどのように相互作用するかを探求し、クライアントが自己の全体性

精神分析的カウンセリング;フロイト

フロイトの精神分析的カウンセリングは、人間の心理を深く探求する治療方法で、主に無意識のプロセスと内的な対立が人々の感情や行動にどのように影響を与えるかを理解しようとします。カウンセリングの各プロセス無意識:フロイトは人間の心の多くが意識されていない無意識によって動かされていると考

来談者中心療法;カール・ロジャーズ

カール・ロジャーズが開発した来談者中心療法(またはクライエント中心療法、人間中心療法とも呼ばれる)は、心理療法の中で非常に影響力のあるアプローチです。この療法は、個人の自己理解と成長を促進することを目的としています。ここでは、ロジャーズの来談者中心療法の主要な原則について説明します。

カウンセリングにおける5つのアプローチ

カウンセリングにおける各アプローチは、クライアントの悩みや問題を解決するための異なる視点や方法論を提供します。感情的アプローチ感情的アプローチでは、クライアントの感情や感情的な体験に焦点を当てます。カウンセリングの目的は、クライアントが自分の感情をより深く理解し、表現することを助け

融資の基準金利;短プラ、TIBOR、固定

銀行や信用金庫といった金融機関が利用する貸出金利は、以下のように構成されています。貸出金利 = 基準金利 + スプレッド銀行が法人への貸出をする場合の金利は、基本的に「基準金利」と「スプレッド」の2つの要素で構成されます。これらは貸出金利の計算において重要な役割を果たします。それぞ

固定金利;スワップレートを利用して金利変動を回避する

銀行が法人に長期貸出を行う場合、固定金利を選択することで、借入れ企業は金利変動リスクから保護され、将来の金利負担を予測しやすくなります。固定金利の設定には、スワップレートが重要な役割を果たします。以下にその関係を説明します。固定金利とは固定金利とは、貸出期間全体を通じて金利が変わら

市場金利;TIBOR(東京インターバンク取引金利)

TIBOR(東京インターバンク取引金利)は、東京の金融市場における銀行間取引で適用される金利のことを指します。TIBORは、金融機関が他の金融機関から資金を借り入れる際の参照金利であり、日本国内の銀行間で円貨資金の貸し借りに適用されます。法人への貸出金利(基準金利)にTIBORを利用す

プライムレートとは;短期プライムレート

プライムレートとは「プライムレート」とは、銀行が顧客に適用する貸出金利の「基準金利」の一種です。大半の融資においてこのプライムレートが基準として採用され、「短期プライムレート+0.500%」といった形式で適用金利を構成します。このレートは、銀行ごとに異なる場合があり、また経済状況や

売場レイアウト

売場レイアウトは、消費者の購買行動に大きな影響を及ぼす要素の一つです。行動経済学や購買心理学の観点から見ると、売場レイアウトが消費者の意思決定プロセスにどのように作用するかは、非常に興味深い研究分野です。売場レイアウトの重要性を理解するためには、消費者の心理と行動の背後にある原理を理解する必要があ

デジタルマーケティング用語

デジタルマーケティングにおけるこれらの用語は、消費者の購買行動や企業の販売戦略に関連する重要な概念を表しています。以下、各用語について詳しく解説します。ブラウジングブラウジングとは、インターネット上でウェブサイトを閲覧することを指します。消費者が商品やサービスについて情報を収集する

TOP